保険の窓口の直営店とフランチャイズ店

保険の窓口には、保険クリニックみつばちほけんといったブランドで、直営店とフランチャイズ店(FC店)を展開している店舗があります。フランチャイズ店とは、コンビニやファストフード店でも多く導入されていますが、1社で店舗を展開する直営店ではなく、他の事業者と提携することで、同じ看板や経営ノウハウを用いて、店舗網を広げることができる仕組みです。

例えば、セブンイレブンであれば、直営店でもFC店でも同じサービスが提供されているので、消費者が直営店舗とFC店舗を意識することはあまりないと思います。

保険ショップの直営店とFC店では取扱保険会社が違う

保険ショップは、直営店舗とFC店舗では「取扱保険会社」が異なる場合があります。それは、取扱保険会社は、FC店舗を運営している事業者と保険会社が直接契約をしているため、必ずしも直営店舗と同じ保険会社を扱っているとは限らないのです。

直営店舗で取り扱っていても、FC店舗は、事実上は別の事業者が運営している店舗となるため、同じ看板の保険の窓口でも取り扱っている保険会社に違いが生じてしまうのです。

とは言っても、複数社の保険会社は取り扱っていることがほとんどなので、特に保険会社を決めていない人にとっては、直営店舗でもFC店舗でもあまり問題はないことでしょう。

全店舗直営店舗の保険ショップ

保険ショップの中には、全店舗直営店舗で窓口相談ができるお店もあります。それは、保険見直し本舗ほけん百花というブランドで展開しているお店です。

全店舗直営店舗なので、どの店舗に行っても同じ保険会社を取り扱っています。また、転居した場合も、転居先の系列の店舗で、アフターフォローを受けることもできるメリットがあります。

保険の窓口・保険相談ランキング

  1. No.1

    保険見直し本舗

    保険見直し本舗は、ジャニーズの山Pこと山下智久さんをテレビCMに起用したことで話題の日本最大級の保険ショップです。 店舗数は全国に200店舗以上出店していて、その全てが直営店舗として運営されているので、万が一引越しても、全国の保険見直し本舗で相談をすることができます。

  2. No.2

    ほけん百花

    オリコンの顧客満足度調査の来店型保険ショップ部門でNo.1を受賞した人気が高い保険ショップです。 生命保険や医療保険、がん保険だけでなく、自動車保険や旅行保険、ペット保険など商品ラインナップが幅広いことが特徴です。

  3. No.3

    保険テラス

    落ち着いた雰囲気のある店舗が印象的な保険テラスは、関東・関西を中心にショッピングセンターや駅近など便利な立地にある保険ショップです。 経験と実績が豊かなプランナーによる窓口相談を体験することができます。

※このランキングは本サイト経由のアクセス数・予約数をもとに決定しています。