保険の窓口は予約する必要はありますか?

保険の窓口相談を利用する方は、必ず予約をしてからお店に行くようにしましょう。保険の窓口に予約が必要な理由をご紹介します。

予約で埋まってしまっているケース

保険の窓口は、ほけんの窓口や保険見直し本舗のようにテレビCMを放映しているお店もあるため、先のスケジュールまで予約で埋まっていて、直接お店に行っても相談できないことが多いです。

1度埋まると中々席が空かないケース

保険相談の平均時間は1回あたり2~3時間かかるため、相談ブースが埋まると、空くまでにはかなり待ち時間が発生してしまいます。

担当プランナーが相談の事前準備ができる

保険相談の予約を入れておけば、お店の担当者は、事前にヒアリングした相談内容をもとに、相談の準備を進めておくことができます。これによってよりスムーズに質の高い提案を受けることが期待できます。

いろいろと持ち物があります

保険相談には持ち物や事前に確認が必要なことがあるので、突然お店に来店しても「これこれを持ってきてまた来てください。」と突っ返されてしまう場合もあるので、予約しましょう。 (必要な物は、お店や相談内容によって異なりますが、予約後にお店からの連絡で教えてくれます。)

保険の窓口・保険相談ランキング

  1. No.1

    保険見直し本舗

    保険見直し本舗は、ジャニーズの山Pこと山下智久さんをテレビCMに起用したことで話題の日本最大級の保険ショップです。 店舗数は全国に200店舗以上出店していて、その全てが直営店舗として運営されているので、万が一引越しても、全国の保険見直し本舗で相談をすることができます。

  2. No.2

    ほけん百花

    オリコンの顧客満足度調査の来店型保険ショップ部門でNo.1を受賞した人気が高い保険ショップです。 生命保険や医療保険、がん保険だけでなく、自動車保険や旅行保険、ペット保険など商品ラインナップが幅広いことが特徴です。

  3. No.3

    保険テラス

    落ち着いた雰囲気のある店舗が印象的な保険テラスは、関東・関西を中心にショッピングセンターや駅近など便利な立地にある保険ショップです。 経験と実績が豊かなプランナーによる窓口相談を体験することができます。

※このランキングは本サイト経由のアクセス数・予約数をもとに決定しています。