保険の相談相手の選び方

これから保険の相談をしようと検討している方に向けて、保険の相談相手の選び方をご紹介します。自分に合った相談方法を選ぶことが、納得の保険選びにつながるので、相談する相手は慎重に選びましょう。

保険の窓口(保険ショップ)

最近ショッピングセンターや駅前に増えてきているのが保険の窓口と呼ばれる保険のお店です。正式には来店型保険ショップと呼ばれ、お客さんが自らお店に出向いて相談するタイプのお店です。 複数社の保険会社を取り扱っているので、1つの店舗で、まとめて色々な会社の保険商品を比較することができることが最大の魅力です。

保険会社

これは従来からある保険の相談方法で、保険会社の営業職員や外交員に直接相談するやり方です。

昔は職場に生保レディーや保険のおばちゃんと呼ばれる保険会社の営業マン・レディーが来て、会社で相談~契約までするのが一般的でしたが、 セキュリティー意識の高まりもあって最近では、自宅やカフェなどで相談することが多くなってきました。

保険の窓口相談のように複数社の保険会社を比較することはできないので、保険会社が既に決めている方に向いている方法でしょう。

銀行

銀行の支店にいくと「保険」と書かれた窓口があります。銀行も複数の保険会社の商品を取り扱っていることが多く、その中でも、個人年金保険など貯蓄性の高い商品をメインに取り扱っている金融機関が多いです。 普段お金を預けたり降ろしたりする銀行で保険のことも相談ができるので、行き慣れた場所で相談したい方に向いているでしょう。

ファイナンシャルプランナー(FP)

ファイナンシャルプランナーとは、お金や金融関連の高い知識やスキルを持った専門家で、保険の相談を行っているFPもいます。 保険のことだけでなく、今後の家計のことや将来設計についても相談ができるのが特徴です。(FPの相談は有料の場合もありますので、相談前にご確認ください。)

保険の窓口・保険相談ランキング

  1. No.1

    保険見直し本舗

    保険見直し本舗は、ジャニーズの山Pこと山下智久さんをテレビCMに起用したことで話題の日本最大級の保険ショップです。 店舗数は全国に200店舗以上出店していて、その全てが直営店舗として運営されているので、万が一引越しても、全国の保険見直し本舗で相談をすることができます。

  2. No.2

    ほけん百花

    オリコンの顧客満足度調査の来店型保険ショップ部門でNo.1を受賞した人気が高い保険ショップです。 生命保険や医療保険、がん保険だけでなく、自動車保険や旅行保険、ペット保険など商品ラインナップが幅広いことが特徴です。

  3. No.3

    保険テラス

    落ち着いた雰囲気のある店舗が印象的な保険テラスは、関東・関西を中心にショッピングセンターや駅近など便利な立地にある保険ショップです。 経験と実績が豊かなプランナーによる窓口相談を体験することができます。

※このランキングは本サイト経由のアクセス数・予約数をもとに決定しています。